税理士の変更をご検討中の方

税理士に対して不満があるのは、お客様と税理士の相性があまり良くないケースが多いです。税理士は十人十色です。合う税理士もいれば、合わない税理士もいます。

相性の良い信頼のおける税理士と巡り合えることを切に願っています。

今の税理士は気軽に相談できない雰囲気がある

税理士の中には、偉そうだったり怒ったりする人もいます。威圧的な態度を取られると、気軽に相談するのが難しいこともあります。

税理士は平均年齢が60歳を超える業界なので、他の業界に比べると考え方が古いということもあると思います。

私は、税理士はサービス業だと考えているので、このような態度をお客様に対して取ることは信じられません。

私は税理士業界の中では若手になりますが、同世代の税理士で横柄な態度を取る人はまずいません。これが普通の感覚だと思います。

税理士は、ただ計算だけしておけば良いというものではありません。税理士の存在価値は、経営者の方と事業のビジョンを共有し、より良い方向に向かっていけるようにお手伝いできることだと考えています。

普段からコミュニケーションを取って、事業の方針を税理士が理解していないと、本当に最適なサポートはできないはずです。ちょっとしたことでも気軽に相談できる関係が理想だと考えています。

当事務所では、懇切丁寧な対応を心がけております。

節税・決算対策のアドバイスがほしい

節税・決算対策といっても、いろいろな方法があり、どの方法が良いのかは会社ごとに変わってきます。

節税・決算対策は、期中の段階で経営状態を正しく把握していないと、効果的な対策を取ることができません。

節税・決算対策をするためには、期中の経理の精度を高めておく必要があります。細かい論点は税理士に任せておけばいいですが、経営者の方も基本的な会計や税務の考え方は知っておかないといけません。

税金の世界は「知っている人が得をして、知らない人が損をする」ようにできています。

当事務所では「数字に強くなる」をコンセプトに、自分で経理や申告ができることを目標にサポートしています。

関連記事>>>税理士として成し遂げたいこと【西村昌浩税理士事務所のスタンス】

依頼をしても対応が遅くスピード感がない

税理士に対する不満として「レスポンスの遅さ」をあげる方は多いです。メールを送っても何日も返事が返ってこないということもあるようです。

先程も書きましたが、税理士はサービス業なので、この対応はあり得ないです。メールが来たら24時間以内に何かしらのアクションを取ることが常識だと思います。

対応が遅い原因としては、サービス業としての認識が低い場合や、スタッフの教育ができていない場合が考えられます。いずれにしても、対応スピードが遅い税理士とは顧問契約を見直した方が良いでしょう。

当事務所は、迅速な対応を心がけています。経営者の方が忙しくてお会いできない時は、メール・スカイプ・クラウド型会計ソフト等のITツールを使用して対応させていただきます。

状況に応じて柔軟かつスピーディーに対応いたします。

当事務所の特徴

  • 代表税理士がすべてのお客様を担当いたします。
  • 銀行対応に強みがあります。
  • ITツールを活用し、全国のお客様にサービスをお届けいたします。
  • ペーパーレス化を進めており、書類でのやりとりは極力行いません。
  • 自力で経理・申告を行いたいというお客様を全力でサポートいたします。

関連記事>>>西村昌浩税理士事務所の特徴

初回無料相談実施中

当事務所では、初回無料相談を実施しております。お悩みやご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

継続的な顧問契約だけでなく、単発(スポット)でのお仕事も承っております。

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ項目 (必須)
お問い合わせ内容 (必須)