初回無料相談実施中です!(ZOOM対応可)

東京オリンピックのチケット当選!ワイは卓球観戦に行くで

東京オリンピックのチケット当選!ワイは卓球観戦に行くで

東京オリンピックのチケットに当選しました!

当選したのは卓球です。元卓球部のワイは大変歓喜しております。

東京オリンピックでの卓球は激アツですからね。

東京オリンピックのチケット当選

ニュースやネットの情報を見る限り、今回のチケット抽選はかなりの倍率だったようです。

あまり当選したという話を聞きません。

私は非常に幸運だったようです。きっと日頃の行いが良いからでしょうね。

1人最大30枚まで当選とのことでしたので、申し込むときは全部当たったらどうしようと躊躇しましたが、完全に杞憂でした。

私は12枚申し込んで2枚当たりました。

これだけ抽選が厳しいのなら、ビビらずに30枚申し込んでおけばよかったです。

まあ事前情報が何もなかったので致し方ないです。

いったいどれだけの人がチケットを申し込んだんでしょうね。あとで倍率を公表してもらいたいです。

 

私が申し込んだのは全て卓球でした。

私は昔卓球をしていたので、せっかくオリンピックに行くのであれば、どうしても卓球が見たかったのです。

私の卓球愛が伝わったのか、無事当選を勝ち取ることができました。

平日の昼間という穴場の時間帯を狙ったのが良かったのかもしれません。

 

ちなみに当選するとこんなメールが届きます。

オリンピック当選メール

当選したというのはわかりますが、メールだけではどのチケットが当たったのかまではわかりません。

内容を確認するためには、東京オリンピックの公式サイトにアクセスして確認する必要があるとのことです。

いまいちイケてませんね。

東京オリンピックの公式サイト

いろんなところで批判が出ていますが、東京オリンピックの公式サイトは本当イケてないです。

サイトの作りがわかりにくいです。お目当てのページになかなかたどり着けなくてイライラします。

ネット世代の我々ですら使いにくいと感じるんですから、年配の方が使いこなすのは無理でしょう。

ちゃんとチケットに応募できたんでしょうか?

それさえも怪しい気がします。

手順がややこしすぎて、私はもう少しで挫折するところでした。

 

東京オリンピックの公式サイトの何がダメかというと、そもそもアクセスできないんですよ。

サイトがパンクしていて、ページにアクセスするまでに1時間待ちとかになっています。

何のチケットが当たったのか確認しようにも、サイトにアクセスできないことには始まりません。

どないやねん。

 

ちなみに私は、チケットの申し込み期間の最終日に申し込んだので、申し込んだときも1時間待ちでした。

前もって準備して申し込んでおけばこんなに混雑することもなかったと思うので、このときは私に非があるなと思いました。

ニュースを見て思いだし慌てて申し込みました。だって申し込むの忘れてたんだもーん。

チケットは近代的

1時間待ちを乗り越えチケットの購入手続きに進んだのですが、チケットは非常に近代的な仕組みになっていました。

すごいなと思ったのは以下の2点です。

  • 来場者の登録が必須
  • チケットの受取方法が3種類ある

来場者の登録が必須

来場者登録

チケットを購入する際に、来場予定の人の名前を登録する必要があります。

購入者だけでなく、一緒に行く人の分も登録しなければいけません。

あとから変更できるのでそこまで神経質にならなくてよいのですが、転売対策に力を入れている印象を受けました。

チケットの受取方法が3種類ある

受取方法3種類

チケットは「紙チケット」「モバイルチケット」「ホームプリントチケット」の3種類から購入者が選択できるようになっています。

紙チケットだと、配送料と発行手数料がかかるため少し割高になります。

チケット手数料

モバイルチケットとホームプリントチケットだと追加料金はかかりません。

料金設定からできる限り紙チケットを減らしたいという意図が感じられます。

モバイルチケットの方が転売対策を取りやすいでしょうし、良い試みだと思います。

 

チケットについては、かなり厳重な仕組みになっています。

会場に入場する際のチェックも厳しくなるかもしれませんね。

2020年卓球界の展望

東京オリンピックでの卓球競技は、かなり熱い戦いが期待されます。

近年日本のレベルは上がっており、特に10代選手の勢いは目を見張るものがあります。

 

現状の日本卓球界は、男子では張本智和選手、女子では伊藤美誠選手が頭一つ抜けている印象です。

最近のワールドツアーなんかでは、中国のトップ選手とも互角の戦いをしているので、シングルスでのメダル獲得も十分期待できます。

東京というホームで戦えるのも大きいですしね。

歴史的瞬間を目にする可能性も高いと思います。

 

最近の日本卓球界は選手層が非常に厚いので、東京オリンピック本番で誰が出場することになるのか、出場権をかけた戦いも目が離せません。

私は男子の大島祐哉選手に期待しています。

昔卓球の講習会でフォアドライブを教えてもらったことがありまして、それ以来こっそり応援しています。

イケメンなんで彼が試合に出たら盛り上がるでしょう。

 

オリンピックで卓球を見るのは最初で最後になるかもしれないので、気合を入れて応援したいと思います。