初回無料相談実施中です!(ZOOM対応可)

千代田線の始発駅「綾瀬」に住んで分かったこと【治安・家賃・通勤】

千代田線の始発駅「綾瀬」に住んで分かったこと【治安・家賃・通勤】

「綾瀬に住んでみようと考えているけど、どんなところだろう?」

「綾瀬って治安が悪いって聞くけど大丈夫なの?」

この記事は、綾瀬の住み心地や実態について知りたいという方に向けて書いています。

実際に綾瀬に住んでいた私が、綾瀬に住んで分かったことをお伝えしていきます。

治安はイメージ程悪くない

綾瀬と聞くと、治安が悪いと感じる人が多いのではないでしょうか?

女子高生コンクリート詰め殺人事件のイメージがいまだに残っており、治安が悪いという印象は少なからずあるようです。

東京拘置所が近いので、イメージ面ではかなり損をしていると思います。

正直、綾瀬のイメージは悪いです。そもそも足立区自体が、人気がありません。

合コンでは綾瀬の受けは極めて悪いです。合コン受けを狙うなら、おとなしく表参道あたりに住んでおきましょう。

 

綾瀬はイメージはいまいちですが、実際に住んでみると怖い目に合ったことなんてないですし、治安が悪いと感じたことはありません。都心の繁華街の方がよっぽど治安が悪いです。

駅前にはパチンコ屋があるので、街の景観的にはどうかなと思うことはありますが、綾瀬に限ったことではなく他の街にも言えることでしょう。

私は地方出身で昔の綾瀬を知らないということもあるかもしれませんが、綾瀬にそんなに悪いイメージは持っていません。

近年は綾瀬駅周辺の開発が進んできていて、どんどんきれいになっているので、便利な街だなというイメージの方が強いです。これからもどんどん発展していく街だと思いますね。

家賃相場は都内屈指の安さ

綾瀬に住む理由としては、家賃の安さを上げる人が多いのではないでしょうか。

私も家賃が安いことを理由に綾瀬に引っ越すことを決めました。

下記の図は、東京メトロ千代田線の家賃相場を表したものになります。

千代田線 家賃相場

綾瀬の家賃相場が突出して低いことが分かります。綾瀬の家賃相場は、23区内で屈指の安さです。1Kであれば3万円代からありますし、5万円出せば十分きれいな物件に住めます。

北綾瀬になると家賃相場は一段と下がります。

北綾瀬は、ちょっと変わった駅です。千代田線の支線で、綾瀬駅より先に行くには綾瀬駅で乗り換えないといけない作りになっています。利便性が悪いので家賃相場が低くなっています。

とにかく家賃をおさえたという人には、北綾瀬がおすすめです。

綾瀬の家賃が安い理由は、イメージの悪さが影響しているのでしょう。足立区に住むことに抵抗感がないのであれば、おすすめです。割安感が高い街です。

綾瀬の住み心地

綾瀬はベッドタウンです。観光や遊びのために来る街ではありません。

駅から少し離れただけで住宅街になるため、とても静かな街です。庶民的な街といった雰囲気です。

綾瀬は、東京の端っこに位置しており、都心まで30分から1時間くらいです。交通の便が良いとは言えませんが、決して悪くはありません。

 

近年は、綾瀬駅周辺で開発が進んでいます。新しいマンションがばんばん建っており、10年前とは雰囲気がかなり変わったのではないかと思います。

綾瀬はどちらかというと、一人暮らしよりもファミリー向けの街かもしれませんね。

緑が多く、公園もあるので子育てに向いていると思います。

 

スーパーはかなり豊富です。

綾瀬駅前には、どでかいイトーヨーカドーがありますし、駅直結の東急ストアもあります。駅からすぐのところに、ベルクスや、ビッグ・エーもあります。

普段の買い物で困ることはまずありません。これだけスーパーが多いのは、都内でも珍しい方だと思います。競争が激しい分、他の地域に比べると物価が安いです。

ドラッグストアや100円ショップも充実しています。日用品は全て綾瀬で調達できます。

駅前には飲食店がたくさんあるので、食べて帰るのには困りません。個人で経営している味のあるお店も多いですね。

 

銀行や病院も一通りあります。あとは美容室がやたら多いですね。

綾瀬には、百貨店や大型ショッピングセンターはありませんが、となりの駅の北千住まで行けばなんでも揃います。北千住にすぐ行けるのは、綾瀬の便利なところです。北千住もかなり再開発が進んでいますね。

 

綾瀬には東京武道館があります。東京武道館にはトレーニングルームがあり、1回450円の格安料金で利用することができます。綾瀬に住んだら利用しない手はないです。

 

自転車があれば行動範囲はかなり広がります。綾瀬は都心と違ってごみごみしていないので、自転車で移動しやすいです。

北千住へも自転車で十分行けます。私は、北千住にある足立区中央図書館までよく自転車で行っていました。

千代田線の通勤はきつい

綾瀬駅は、東京メトロ千代田線の始発駅であるとともに、JR常磐線の駅でもあります。

東京メトロ千代田線は、JR常磐線と乗り入れ運転を行っています。

東京メトロ千代田線とJR常磐線で分かれてはいますが、普段の電車は直通運転をしているケースが多いので、綾瀬駅が始発という感じはあまりしません。

 

綾瀬駅から都心への通勤は結構きついです。朝の混雑度はかなりのものです。

綾瀬駅に到着するころには、千葉方面(松戸や柏など)の乗客が大量に詰め込まれているので、車内はすでにぱんぱんです。

スマホはかろうじて見ることができますが、優雅に本を読んでいくことはかなり厳しいです。

 

綾瀬駅始発の電車は、あるにはあるのですが、本数が少ないため始発駅の恩恵はそこまで大きくありません。

綾瀬駅から座って行くには、早めに駅に行って並んでおかないといけないため、私はあまり始発電車を利用していませんでした。10分以上は並ばないといけませんからね。

綾瀬駅は地下鉄ですが、駅は地上にあります。夏の暑いときや冬の寒いときは、並ぶ気になりません。

下記の図は、綾瀬駅の時刻表になります。

綾瀬駅時刻表

平日の7時台と8時台で合計50本ありますが、その内綾瀬駅始発となるのは13本だけです。

綾瀬駅に住めば毎日座って通勤できるという訳ではないので、ご注意ください。

綾瀬は通勤に便利な街と言われることがありますが、私はそうでもないと思っています。

通勤を楽にしたいという理由で綾瀬に引っ越すのは、おすすめできません。通勤を楽にしたいのであれば、職場の近くに住むのが一番です。

千代田線 路線図

千代田線で一番混むのは、北千住から大手町までの間です。乗車率は180%前後というデータもあります。東京メトロの中でも、東西線に次いで高い数字になっているとのことです。

西日暮里では、山手線に乗り換える人がいるため乗客の入れ替わりがありますが、それ以外の駅では降りる人はほとんどいないため、混雑度が解消することはありません。

千代田線を利用している人は、大手町や日比谷、霞ヶ関で降りる人が多いです。北千住から大手町までの20分間は、かなりストレスの溜まる時間になります。

【総括】綾瀬のコスパは良い

総合的にみると、綾瀬はコスパの良い街です。

なんと言っても家賃が安いです。家賃の安さは綾瀬の大きな魅力です。

交通の便は23区だけあって、そこそこいいです。1時間あれば都内の主要駅に行くことができます。となりがターミナル駅の北千住なのが大きいです。

綾瀬は治安が悪いイメージが先行していますが、実際は普通の街ですからね。変な先入観は良くないです。

おしゃれな街とは言えませんが、気取らずに自然体で過ごせる街です。実際に住んでみて、大きな不満を感じたことはなかったです。

千代田線沿線に職場や学校がある場合は、綾瀬に住むのを候補にしてみても良いのではないでしょうか。